ブログ

トップページ > 【日常雑感】夏の終わりと秋の始まりの狭間

【日常雑感】夏の終わりと秋の始まりの狭間

8月も終わりに近づき、日の入りもだんだんと早くなっています。

最近では19時前には薄暗く、秋の始まりを感じます。

とはいえ気温はまだ高く、生ぬるい風が夏の延長を宣言しています。

 

 

目に見えるのは秋らしい夕暮れ、肌で感じるのは夏らしい蒸し暑さ。

山ではヒグラシとツクツツボーシと鈴虫が同時に鳴き、

夏と秋がミックスした不思議な季節に迷い込んだ感覚になります。

 

夏の終わりの物寂しさと秋の始まりのワクワク感。

狭間の季節は両方の良いとこ取りしてるみたいですね。

 

 

まだまだ残暑は厳しいです。

熱中症にはくれぐれもお気をつけて。